遠い過去をひっぱり出してみる

私は、ストレス解消法を二段構えで用意しています。

http://lightintheheart.com/

まずは、「好きな音楽を聴く」、「おいしいものをたくさん食べる」、「海まで散歩する」(近所なので)、「本屋さんに行く」、「お酒を飲む」などなど。

こちらは日常的に用いています。要するに、楽しい時間を持つということですね。

問題なのは、飽きがくるという点。

そのようなときには、もう長らくやっていないようなことに手をつけてみます。ストレス解消というよりは、リフレッシュというほうが近いかもしれませんが。

脳科学的にも、ふだん全然やらないことを一日に十分程度おこなうと、非常にリフレッシュ効果があるそうです。脳科学者の茂木健一郎さんが、ジョイマンのラップを披露したあとに、そのようにおっしゃっていました。

最近では、ベランダでなわとびをしました。なわとびなんてここ二十年ぐらいやっていませんでしたが、ふと思い立って百円均一で手に取ったのです。

うちのベランダは、そんなに広くないので、思い切り跳ぶことはできず、萎縮するように、肩を閉じながらになりますが、にも関わらず、かなりかなりリフレッシュすることができました。これは不思議な体験でした。

その前は親友に手紙を書きました。返事は、手紙ではなく、「なに急に?」と電話が掛かってきましたが。

1つで驚き3つの効果

最近。新型コロナウイルス渦で外出はできないので、アウトドアの趣味はできないですし、ずっと家で仕事してご飯を食べて寝ると言う何も変わらない生活に飽き飽きしているのではないでしょうか。私は学生なので自粛で楽しみがなくなったことや、今後の単位習得の問題や学費のことなど悩みの種が尽きずストレスが溜まる毎日です。

CBDMAXのリラックス効果は?睡眠不足のOLが効果と体験談を紹介!

先日、あまりにお吹っ切れないモヤモヤした気持ちになり、ストレスも限界に達していると感じたので、近所の川沿いまでジョギングしてきました。初めは運動不足を解消しようとしか思っていなかったのですが、走っているうちに楽しくなってきました。

もっと自分のテンションを上げるためにアップテンポの音楽を聴きながら走ってみると、楽しくてストレス解消になる上に走っていると言うしんどさが紛らわされて長い距離を走ることができます。なので、アップテンポの音楽を聴きながらジョギングするのはオススメです。

今回は運動不足とストレス解消のために走りましたが、もう一つ、便秘解消の効果もありました。自粛続きでストレスも溜まり、運動不足で少し太ってきたなあ、便秘気味だなあと思う方は是非、アップテンポの音楽を聴きながらジョギングしてみてください!