ダイエットにスクワット&登山

ダイエットに最も効果的なのは、「スクワット」である。
毎朝10分のメニューを行う。
YouTube「Muscle Watching」というチャンネルで配信されている、「【10分】世界一痩せるスクワット!」

快糖茶

このメニューを毎朝継続中。
前半のメニューが筋トレ、後半のメニューが有酸素運動である。
筋トレで脂肪を分解して、有酸素運動で脂肪を燃焼させる。

最も体脂肪が落ちていくメニューだと説明している。
初めてこの動画を見ながらスクワットをやったときは、膝と股関節に負荷を感じた。
筋力と体力の衰えを登山で気付かされたのでやり始めたのだ。

始めて2週間は太腿が筋肉痛になっていた。
それを超えると、まず腿上げが楽になってきていることを感じた。
スクワットをスタートして1ヶ月後に登山をしてみた。
1時間ほどで登れる山である。
効果を感じたのは下山の時だ。
登山は登りは元気だし体力があるし目標があるので、どんどん進んで行ける。

下山は燃え尽き症候群ではないが、テンションも体力も低下している。
膝に負担をかけないように歩かないと、いざという場面で踏ん張りが効かなくなる。
これは大変危険であり、怪我をする確率も上がるだろう。
スクワットをしてからの脚は膝に疲れが来ることが軽減した。
だから、ダイエットにスクワット&登山をセットにしている。
体重は1年間このセットメニューを実行して10kg減量に成功しており、リバウンドもしていない。