バストが小さいと損だ

バストが小さいのが、長年の悩みだ。バストが小さいと損な事が多いのだ。まずサイズがない。デパートの売り場で買うのだが、自分に合うサイズのブラジャーが少ないのである。

スラリオの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販の店舗はどこ?

欲しい商品があっても、サイズがあるかどうか分からないのだ。そのためセールがあっても、自分に合うものはないと諦めてしまう。次にブラウスやワンピースを選ぶ時にも、バストが小さいと損なのだ。ブラウスやワンピースと胸のサイズは、関係ないと思っている人はいるだろう。胸の開きが大きいブラウスやワンピースを着る場合、バストが抑えてくれる。

そのためバストが大きい人は、きれいにブラウスやワンピースを着こなせる事が出来るのだ。しかしバストが小さい人が着ると、貧弱になってしまう。もう年だから、水着を着る機会は、今はない。若い頃、胸が小さいのでビキニを着たいと思った事は、一度もなかった。もしバストの小さい私がビキニを着たら、悲惨な状況になるだろうと思っていたからだ。

ところで、バストが小さいから得をする事はあるのだろうか。

バストが大きい人は、肩こりをするとよく聞く。しかしバストの小さい人も肩こりはする。昔のように着物を着る時代だったら、バストが小さい事に悩む事はなかっただろう。むしろ着物はバストが小さい人のほうがきれいに着こなせている。唯一バストの大きい人に対抗できるのは、着物を着る事だろうか。しかし現在は着物を着る時代ではない。